ヱヴァ見てきた

多少ネタバレありです。
何ていうんですかほらアスカが出てこないエヴァに休日を喰われるのは癪じゃないですか。なので昨日のレイトショーで見てきたんですけどいやー絵が綺麗ですね。今の技術で作るとこうなるんですかはーとか思いながら見ていたんですけど、特に CG の強みを存分に活かせるネルフ本部内のディスプレイ*1や、第3新東京市の様々なギミック*2が良かったですねー。
基本的にはテレビ版の内容をなぞっているのですが画面が綺麗になっていたり兵装ビルからの攻撃が激しくなっていたりで全般的に迫力が増していましたね。でも細部が異なっていたりして、それが後々の話に関わってくるのかなーとか考えてしまいます。そう言えばネルフマークが2種ある件についてですが、一般人の目に触れうるところには従来のマーク、ネルフ関係者のみ目にするところに新マークがあるのではないかなと思いました。それが何を意味するかはわからないのですが、何か理由が……いや、これにしても細部の変更にしても何か理由があるとか考えるのは良くない! 我々は10年前に学ばなかったのか、ディテールからいくら意味を汲もうとしても徒労ばかりであったことを!
あと綾波の絵に気合入れすぎじゃないんですか昨日見ていて初めて綾波が可愛いとか思ってしまったぞ。
まあそんな人形はどうでも良くてですね、やっぱりラミエルですね。ラミエルが変形するというのは聞いていたので、そりゃまあきっとビーム撃つ時に変形するんでしょうね、と思って見ていたらやっぱり初号機が下から上がってきたところにビーム撃つ際にうにょーんと変形して何というんですかね、ミサトさんのペンダントの中心部分が非常に薄くなっていて中心部にコアがある、みたいな形に変形してビーム撃ったんですね。
で、あーれー砲台みたいな形に変形してビーム撃つんじゃないんだー意外ーとか思いながら見ているとやっぱりあのビームは強力みたいで「エヴァがやられるーよーしじゃあシールドを出せ」みたいな感じで下から防御壁がせり上がってきて*3、それにラミエルビームが遮られたのでした。
おやーラミエル今回はやばいみたいな話聞いていたのにこの程度ですかねと思ったらそこでラミエルはビーム砲台みたいな形に変形。「いやーごめんごめん今まで舐めてて悪かったねならこれでどうだ!」というような感じで何かもう物凄いビームが。何というんですかねガンダムでいうとヴェスバーが通じなかったのでフルパワーハイメガ粒子砲*4に切り替えたみたいな。いやあんまり凄いんで「ちょ、ちょっと」とか言いそうになってしまいました。
その後もバスタービームばりに兵装ビルをビームで薙ぎ払ったり山一個溶かしたりとやりたい放題で凄かった……とは言え、今回は映像的強化がもっぱらですから、やはり内容が大きく変わりそうな次回以降に期待ですね。凄いラミエルとか現在の技術での映像を見たい方は是非、ですけどそうでないなら次回からでも良いかも。

*1:エヴァの状態を示す表示など

*2:ビルの出し入れや兵装ビルの戦闘準備など

*3:テレビ版だと9話のユニゾン中に出てきたイスラフェルの光線を防いだ鉄板みたいなあれ

*4:あの巨大化して撃ったやつ